工事用黒板自動解析システム

PhotoManager 15 AI

≪ Zoomを利用したWeb上での製品説明も行っております ≫
国交省NETIS(新技術情報提供システム)登録技術 PhotoManager AI 国交省NETIS(新技術情報提供システム)登録技術 PhotoManager 15 AI

専用黒板の位置をAIが自動検出し、手動操作不要で拡大表示します。
「黒板拡大モード」は、キー操作やマウス操作なして黒板を自動で拡大。黒板の記載内容確認作業を効率化します。

黒板に書いた工種区分番号をAIが自動認識。
事前にPhotoManager 15 AIに工種区分番号(振り分け先フォルダ番号)を登録し、番号が一致したフォルダへ自動で振り分けます。

撮影箇所(測点)、施工管理情報は手書き黒板の内容をAIが自動認識・自動入力します。
出来形検測写真はすべての写真を自動認識することにより、出来形管理図表との連携も可能です。

スマートフォン・タブレット向け無料アプリ「電子小黒板PhotoManager」で撮影された工事写真の取込みにも対応しています。
PhotoManager 15 AIは“手書き黒板“も”電子小黒板”もご利用いただけます。

電子小黒板作成は、黒板のレイアウトや色などを自由に設定することができます。そのため自社のオリジナル黒板が作成可能です。
また、JPEG形式の画像、CADの図面、PDF、Microsoft® Excel®で作成した図もコピー&ペーストで簡単に添付することができます。


JACIC(一般財団法人日本建設情報総合センター) が実施する「デジタル工事写真の信憑性確認モジュール搭載ソフトウェア検定」に合格。
改ざんチェックが行えるほか、写真提出時に必要な改ざんチェック結果も定められたフォーマットでの出力ができます。


現場で撮影した写真は、その場でクラウド連携機能を利用し「PhotoManager 15 AI」に取り込むことができます。

【対応ストレージサービス一覧】
・「Dropbox」(Dropbox社オンラインストレージサービス)
・「Box」(Box社オンラインストレージサービス)
・「Google Drive™」(Google社オンラインストレージサービス)
・オンラインストレージ(WebDAV方式)

リコーの現場カメラ【RICOH G900】との連携機能が新たに追加されました。

【詳しくはこちら】
現場カメラ【RICOH G900】

※お客様ご自身の工事写真整理以外の業務(写真整理代行等)にはご利用いただけません。
写真整理代行等での利用が判明した場合、ライセンス有効期間内においてもシステムのご利用を停止させていただく場合がございます。
ソフトウェア使用許諾契約書を必ずご確認のうえ、ご購入ください。
※ライセンス認証の際、インストールするPCのインターネット接続が必要です。