◆ 新しいバージョン(Wisdom2019)が公開されています。
Wisdom2019 工事経歴書作成作成システム 新しい元号「令和」の入力・印刷に対応

製品概要

「Wisdom2014工事経歴書作成システム」では、平成26年4月1日施行の消費税増税に対応した工事経歴書の作成ができます。

入力データの自動集計(並び替え)印刷、各種合計自動計算などにより、工事経歴書を効率良く作成できます。 配置技術者の重複チェックや、オートコピー、税込み(抜き)計算、不要列の非表示等の機能も多数搭載し、作業効率向上を図っています。

工事経歴書で入力したデータを参照して直前3年の工事施工金額の書類作成も可能です。

もちろん、他の書類作成システム同様、印刷書式のデザイン機能を搭載してありますので、印刷様式の柔軟なカスタマイズが可能です。

※Windows 10 対応

注目の最新機能

  • 最新の消費税に対応
    平成26年4月施行の消費税増税に対応しました
  • 詳しくはこちら

自動集計機能により、入力データの並び替え不要 配置技術者チェック機能搭載

関連商品