◆ 新しいバージョン(Wisdom2019)が公開されています。
Wisdom2019 経審計算書類作成システム 新しい元号「令和」の入力・印刷に対応

製品概要

「Wisdom2015 経審計算書類作成システム」は、点数の計算・シミュレーションと、 経審の申請書類の印刷ができるシステムです。
点数の計算・シミュレーションは平成27年4月施行の最新の経審に対応しています。

※Windows 10 対応

注目の最新機能

  • 最新の経審計算方法に対応
    平成27年4月施行の経審計算方法に対応しました
  • 詳しくはこちら

点数計算シミュレーション+書類作成を簡単操作

STEP.1 データの入力

申請書類通りの入力画面になっているので、紙に直接記入しているイメージで、 申請書類を作成することができます。

詳しくはこちら

STEP.2 審査結果表示

金額を修正して、すぐに点数を確認するといった簡易シミュレーションが可能です。 経審提出前に点数が分かり、経審対策が立てられます。

詳しくはこちら

STEP.3 申請書類印刷

各都道府県に対応したレイアウトで各書類を印刷することができます。 また、設定により市販の申請用紙などに埋め込み印刷をすることができます。

詳しくはこちら

STEP.4 状況分析申請データ作成

電子申請データの作成機能を搭載しているので、申請作業も簡単になり、 必要な印刷書類を大幅に削減することができます。

詳しくはこちら

作成可能な書類

■ 様式25の8 経営状況分析申請書
■ 様式25の9 兼業事業売上原価報告書
■ 様式25の11 経営規模等評価申請書
工事種類別完成工事高
その他審査項目(社会性等)NEW
技術職員名簿NEW
■ 様式15~19 財務諸表(法人・個人)

※上記の他に各都道府県で提出が求められる特殊書類の作成にも対応しております。詳細は以下のページをご覧ください。
Wisdom2015 経審計算書類作成システムの都道府県特殊書式対応状況

関連商品