Wisdom2008 工事経歴書作成システム|平成20年4月1日より改正の工事経歴書を作成できます!

  • 申請書類作成ソフト|新規購入・バージョンアップ|ご注文はこちら

◆ 新しいバージョン(Wisdom2019)が公開されています。
Wisdom2019 工事経歴書作成作成システム 新しい元号「令和」の入力・印刷に対応

基本機能 その他の機能

・ 業種マスターに業種名をマスターに登録することで、28業種以外の業種に対して完工高を求めることができます。
・ 金額の入力表示を「千円(税抜き)、円(税抜き)、千円(税込み)、円(税込み)」の4つから選択できます。また、税抜き、税込みの自動計算をするかどうかも変更できます。
・ Excelなどの他社製表計算ソフトとのデータのコピー&貼り付けも可能です。
・ オートコピー機能により、複数のセルに同じデータを一度に貼り付ける事ができます。
・ 書類作成者の情報を登録することができます。
・ Enterキーを押したときのセルの移動方向を、オプションで変更できます。
・ 文字列の検索置換が可能です。
・ 特定の工事種類の行だけを表示することができます。
・ 選択した工事種類の合計金額が、その工事種類全体の完成工事高の7割を越える行番号をステータスバーに常に表示できます。
・ 予備入力列を豊富に用意。列名を変更したり、不要な列を表示しないように設定することができます。
・ 不要な列を表示しないように設定することができます。

※ 上記の仕様は予告なしに変更することがあります。