Wisdom2008 工事経歴書作成システム|平成20年4月1日より改正の工事経歴書を作成できます!

  • 申請書類作成ソフト|新規購入・バージョンアップ|ご注文はこちら

◆ 新しいバージョン(Wisdom2019)が公開されています。
Wisdom2019 工事経歴書作成作成システム 新しい元号「令和」の入力・印刷に対応

基本機能 申請書類の印刷

各種マスター

各種マスター マスターに情報を登録しておく事で、効率的な入力が可能です。
(画像は職名マスター)

・職員名簿
・職名マスター
・業種マスター
・元請・下請マスター

データの並べ替え(ソート機能)

データの並べ替え(ソート機能) 列毎に優先順位をつけて並び替えを行う事が可能です。並べ替えた順番での印刷もできます。

並べ替えの必要の無い自動集計機能もあります。

請負代金の合計チェック

請負代金の合計チェック 入力データの請負代金の合計を自動計算し全体合計に対して完成工事高が7割を超えているか不足しているかどうかの確認が可能です。