Wisdom2010 経審計算書類作成システム|平成22年4月1日施行の新財務諸表に対応!

  • 申請書類作成ソフト|新規購入・バージョンアップ|ご注文はこちら

◆ 新しいバージョン(Wisdom2019)が公開されています。
Wisdom2019 経審計算書類作成システム 新しい元号「令和」の入力・印刷に対応

製品概要

「Wisdom2010経審計算書類作成システム」では、平成22年4月1日施行の新財務諸表に対応した点数の計算・シミュレーションと、経審の申請書類の印刷ができるシステムです。

印刷できる書類は、各都道府県ごとに異なる書式にも対応しています。さらに豊富な書式デザイン機能により、独自の帳票を作成することも可能です。

登録経営状況分析機関 ワイズ公共データシステム に分析申請するための電子申請データの作成機能を搭載。状況分析を電子申請データで申請することによって、申請作業も簡単に、また必要な印刷書類が大幅に削減されます。

※Windows 7 にも対応済み。(Vista、XP、2000など従来のWindowsでもお使いいただけます)

点数計算シミュレーション+書類作成を簡単操作

関連商品