Wisdom2012 建設業許可申請書類作成システム|平成24年11月施行の建設業許可新様式に対応!

  • 申請書類作成ソフト|新規購入・バージョンアップ|ご注文はこちら

◆ 新しいバージョン(Wisdom2020)が公開されています。
Wisdom2020 建設業許可申請書類作成システム 令和2年4月1日施行の許可新様式に対応

基本機能 データの入力

申請書類そのままの入力画面

申請書類そのままの入力画面 申請書類通りの入力画面になっています。

紙に記入しているイメージで申請書類の作成が可能です。

多彩なデータ連携機能

多彩なデータ連携機能 会社の情報や職員の情報など、複数の書類で繰り返し記入する項目については、「会社情報」「職員名簿」など共通データを予め登録しておく事により、必要な時にデータを自動(又は選択)参照する事が可能です。

この機能により、書類の作成スピードが大幅にアップします。

決算書入力機能を搭載

決算書入力機能を搭載 財務諸表の作成機能として、決算書入力機能を搭載しています。

決算書どおりに入力していただければ、財務諸表に変換することが可能です。

財務諸表の入力金額を確認できます

財務諸表の入力金額を確認できます 財務諸表の入力金額が一致しているかの確認ができます。

資産合計と負債資本合計が一致しているか、当期利益が一致しているかなどが一目でわかり、入力金額の確認が素早く行えます。