タコグラフグラフマネージャ 建設機械

  • 資料請求先
  • 資料請求フォーム

タコグラフマネージャ タコグラフチャート紙自動解析 日報作成システムのご紹介

タコグラフマネージャはタコグラフ・タスクメータといったチャート紙から稼働時間等の認識・集計を自動で行い、日報作成業務をサポートするシステムです。(NETIS登録番号 HR-120020-A)

トラック運送業者様、運輸業者様での運行管理や、建設機械及び除雪業務の稼働時間管理など、アナログチャート紙をお使いの様々な分野でのご利用が可能です。

主な機能

  • 「運転時間」・「休止時間」等の判定、自動集計
  • 日報作成・Excel出力
  • 旗揚げ台紙の自動作成
  • 入力履歴のマスタ管理
これらの機能により、日々の業務の省力化をサポート。
弊社のテストでは時間集計から日報作成までの作業時間を従来の1/4に短縮。
実際の作業時間の比較については以下の映像をご覧ください。
< タコグラフマネージャ使用効果 >

タスクメーター・タコグラフの稼働時間をかんたん操作で自動取り込み!

タコグラフをスキャナー読み取り
タコグラフをスキャナー読み取り

あらかじめスキャンしておいた画像データファイルの取り込みにも対応。

スキャン作業の後に、まとめて自動解析することが可能。

GPSデータにも対応
GPSデータにも対応

スキャンしたチャート紙データとGPSロガーで記録した稼働時間・走行速度をデータ化する事で、より正確により早く稼働日報を作成する事が可能となりました。

稼働時間を自動判別・集計
稼働時間を自動判別・集計

自動認識された稼働時間・休止時間は、取り込んだ画像に赤線・青線で表示。

旗揚げ台紙も自動作成
旗揚げ台紙も自動作成

路線名・暖機運転・回送時間・休止時間等の、時間区分に応じた旗揚げにも対応。

旗揚げ台紙への出力項目の内容は、自由に編集することが可能。

日報作成・Excel出力
出力したExcelイメージ

省力化された入力画面に必要項目を入力するだけで日報作成が完了。

出力した日報はExcelで自由に編集可能。

ページ先頭へ戻る

導入事例

お問い合わせ先

株式会社ワイズ
電話:026-266-0710(受付時間:平日9:00~12:00、13:00~17:30)
FAX:026-266-0845
E-mail:info@wise.co.jp
資料請求・お問い合わせはHPからも承っております
お問合せはこちらから