Wisdom2019工事経歴書作成システム アップデートファイル ダウンロード

1.アップデートのインストール方法

  1. 1.Wisdom2019工事経歴書作成システムアップデート(f2019update.exe) をダウンロードします
    このページ内の「2.アップデートのダウンロード」よりダウンロードできます。
    まずは、このページの内容をよくお読みください。
    また、このページを印刷しておくことをお勧めいたします。
  2. 2.あらかじめ Wisdom2019工事経歴書作成システム は終了しておきます
    ※システムを起動していると正しく更新できません。
  3. 3.ダウンロードしたファイル「f2019update.exe」をダブルクリックして起動します
    アップデートのインストールが始まります。
  4. 4.指示に従ってインストールを進めます
    インストール中は、画面の指示に従ってください。インストールが終了すれば完了です。
    もしも再起動を求められましたら、Windowsを再起動してからシステムをご利用ください。

2.アップデートのダウンロード

Wisdom2019工事経歴書作成システムアップデート をダウンロードする
ファイル名: f2019update.exe (Norton AntiVirus でウイルスチェックしてあります)
サイズ: 13.4 MB
更新日: 2019/07/17

3.アップデートファイルの内容

※最新のアップデートファイルはそれ以前のアップデートの内容をすべて含みます
2019/07/17 公開のアップデート内容

機能修正
◆解体工事の経過措置終了に伴い、各種書類の経過措置に関連する欄等を修正しました。
◆Windows10のパソコンにおいて、表形式での入力時に、入力文字の1文字目がアルファベットで確定されてしまう不具合を修正しました。


2019/05/30 公開のアップデート内容

機能修正
◆パソコンのカレンダー(日付)の設定が「和暦」でデータ形式の設定にスペースが含まれていた場合、システムが起動しない不具合を修正しました。
◆兵庫県篠山市を兵庫県丹波篠山市に変更しました。